フェリス白菊会 フェリス女学院中学校高等学校同窓会

カイパーサタデーコンサート

White Daisy Fair 第20回 カイパーサタデーコンサート

第19回カイパーサタデーコンサート
第20回 カイパーサタデーコンサートは終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。


日時 2018年3月24日(土) 開場12:30 開演13:00
出演 早川幸子(中高オルガニスト)
    合唱 (中高OG合唱団 杏の実)
同時開催美術展 中島則子(S36) 創作人形展
全席自由 2000円(学生券 500円)*小学生~大学院生

~プログラム~

パイプオルガンコンサート 早川幸子(中高オルガニスト)
合唱 (中高OG合唱団 杏の実)


第20回カイパーサタデーコンサート 第20回カイパーサタデーコンサート

1. 前奏曲 ト短調 BuxWV149
2. ≪音楽の花束≫より 組曲第 8 番(前奏曲とシャコンヌ)
3. ≪音楽の精華≫「聖母のミサ」より
4. 前奏曲とフーガ ロ短調 BWV544 より「前奏曲」
5. ≪オルガン小曲集≫より「おお人よ、汝の大いなる罪を嘆け」BWV622
6. 前奏曲とフーガ ハ長調 BWV545
7. 合唱:≪メサイア≫より「かくて主の栄光はあらわれ」
8. 合唱:主はあなたを祝し守りたもう
9. 「ロンドンデリーの歌」によるプレリュード
10. ソナタ ハ短調 Op. 65-2
11. ≪神秘的オルガン≫「復活祭のサイクル」op.56 より 「クアジモド」(白衣の主日)I‐III
12.「来ませ創り主なる聖霊」によるコラール変奏曲 op.4

同時開催美術展  中島則子(S36) 創作人形展

第20回カイパーサタデーコンサート 第20回カイパーサタデーコンサート

プロフィール
早川幸子
清泉女学院高等学校を経て東京藝術大学卒業。ハノーファー演劇音楽大学を卒業後、同大学教会音楽科で学ぶ。東京藝術大学大学院修士課程修了。
現在、フェリス女学院中学高等学校オルガニスト、関東学院大チャペルコンサートオルガニスト、ソロ、アンサンブル、合唱団やオーケストラとの共演のほか、教会の奏楽者養成に携わる。オルガンを平野嗣雄、越川真純、H.C.ベッカー・フォス、ピアノを越川真純、リードオルガンの双方と修理法を伊藤信夫、園子、笙を田島和枝の各氏に師事。近年は中世からバロックに至る古楽即興演奏を学ぶ傍ら、歌と楽器によるユニットで教会、老人ホーム、YWCAでの演奏を展開中。
(一社)日本オルガニスト教会、日本オルガン研究会各会員。

中島則子 (S36)
横浜市に生まれる。フェリス女学院中等部・高等部(S36)卒業。青山学院大学法学部卒業。水戸在住。 1982 茨城県展初入選(絵画)
1986年から3年間 滞仏(パリ)、美術研究所グランドショミエール(パリ)に通う。
1998~2006 光風会展(絵画)出品。人形作家福田三恵子氏(光風会)に3年間師事。
2003~現在 光風会展、茨城県展、水戸市展(工芸)人形作品出品 2011、12 光耀展(三越日本橋本店美術特選画廊)に出品 2011 個展(ギャラリーしえる/水戸市) 2015、2016、2017 日展入選 現在、光風会会員、茨城県展会員、水戸市展会員