フェリス白菊会 フェリス女学院中学校高等学校同窓会

カイパーサタデーコンサート

カイパーサタデーコンサートVII

≪Piano band とその仲間≫
海津 幸子(ピアノ・エレクトーン) 石井 正美(ピアノ)
佐々木 淑子(フルート) 大久保 宙(パーカッション)

~プログラム~
1. モーツァルト:4手のためのピアノソナタ KV521より(Pf4手)
2.J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番より(Fl、Pf)
3. ブラームス:ハンガリア舞曲集より(Pf4手)
4. ドップラー:ハンガリー田園幻想曲(Fl、E)
5. サンサーンス:死の舞踏(Pf4手)
6. ファリャ:スペインの庭の夜より(Pf、E)
7. ドビュッシー:前奏曲集より(E)
8. 菊地雅春:秋・てまりうた(E)
9. サティ:エキセントリックな美女(Pf4手、P)
10. パーカッションソロ (P)
11.ベンジャミン:ジャマイカン・ルンバ(P)
12.山下康介:トゥエンデ(Pf4手、P)
13.ピアソラ:リベルタンゴ(Pf4手、Fl、P)

カイパーサタデーコンサートVII  カイパーサタデーコンサートVII  カイパーサタデーコンサートVII
カイパーサタデーコンサートVII  カイパーサタデーコンサートVII

同時開催

平面作品展
北村紀子


カイパーサタデーコンサートVII     カイパーサタデーコンサートVII     カイパーサタデーコンサートVII

プロフィール

海津幸子
1979年フェリス女学院高等学校卒業後、武蔵野音楽大学ピアノ科に進む。
ピアニストとしてソロ活動を行うほか、器楽、声楽、合唱の伴奏者としても評価が高い。
エレクトーンにも積極的に取り組み、多くの作品の初演、委嘱活動を行っている。日本各地はもとより、ヨーロッパ、アメリカ、アジア各地でコンサートを行い、好評を博している。
演奏活動のほか、後進の指導、楽譜の編纂出版など、幅広く活躍している。

石井正美
1980年フェリス女学院高等学校卒業後、フェリス女学院短期大学音楽科さらに専攻科でピアノを学ぶ。
「音の環」会員。声楽、器楽、合唱の伴奏、室内楽、ピアノデュオ等“身近に音楽を”をモットーに演奏活動を行っている。またピアノ講師として子どもから大人まで、豊かな音楽生活になるようさまざまな工夫をこらしている。

佐々木淑子
1982年フェリス女学院高等学校卒業。フェリス女学院短期大学音楽科フルート科卒業。
研究科修了。第3回日本フルートコンベンションアンサンブル部門最優秀賞受賞。フルーティスト4人からなる「セシリア」のメンバーとして演奏活動を行う。大倉山音楽美術センター講師。

大久保宙
パーカッショニスト、ドラマー、作曲家、プロデューサー。
高等学校卒業後、渡米しアンナ・マリア大学、ハートフォード大学で打楽器を学ぶ。世界各地で演奏活動のほかCDプロデュース、教則本などの執筆活動、音楽療法、講演会など多岐にわたって活躍中。将来が楽しみな逸材。

北村紀子
1976年フェリス女学院高等学校卒業、1980年東京芸術大学油絵科卒業後、同大学大学院修了。銀座 K’s Gallery 、小野画廊、みゆき画廊などで個展、グループ展を数多く開催。また本の装丁、表紙カバー装画を多数手がけている。本校の講師として美術の指導にあたる。