フェリス白菊会 フェリス女学院中学校高等学校同窓会

カイパーサタデーコンサート

カイパーサタデーコンサートXIII

中山 ゆかり(ピアノ独奏)

~プログラム~
ショパン エチュード 黒鍵 別れの曲 革命
リスト ハンガリー狂詩曲 第12番
スクリャービン ソナタ第2番 「幻想」 他

カイパーサタデーコンサートXIII     カイパーサタデーコンサートXIII

小野 杏実(ソプラノ独唱)~愛をうたう~

~プログラム~
シューベルト 幸福
グリーグ 君を愛す
高橋晴美 母に贈るうた (合唱付き) 他

児島 絵美理 (ピアノ)
賛助出演 フェリス女学院中高音楽部OG

カイパーサタデーコンサートXIII     カイパーサタデーコンサートXIII     カイパーサタデーコンサートXIII

同時開催

三村 百合子 染織展

カイパーサタデーコンサートXIII     カイパーサタデーコンサートXIII     カイパーサタデーコンサートXIII

プロフィール

中山ゆかり(ピアノ)
1978年フェリス女学院高等学校を卒業。国立音楽大学ピアノ科に進む。在学中よりイタリアのシエナにあるキジ音楽院のサマースコースに参加し、1982年卒業後イタリアに渡る。1985年国立サンタチェチーリア音楽院を優秀な成績で終了。さらに1987年よりパリエコールノルマル音楽院で研鑽を積み、1989年高等演奏デイプロマを取得。この間すぐれた教師、一流の演奏家に師事。1990年室内楽のコンクールとして名高いカルタニセッタ市国際コンクール2 台ピアノ部門にて2 位入賞。ヨーロッパ各地でリサイタル、オーケストラとの共演、室内楽による演奏活動のほか後進の指導にもあたっている。ローマ在住。

小野杏実(ソプラノ)
1972年フェリス女学院高等学校を卒業。国立音楽大学声楽科を卒業後、ウィーン国立大学でドイツ歌曲の研鑽を積む。声楽家としてリサイタルなどの演奏活動を行うほか、邦楽、ジャズなどの他ジャンルとの共演も多い。二胡奏者武楽群氏との共演を通して中国との文化交流に尽力し「日中音楽友好の会」の会長を務める。本校音楽科常勤講師。
今回は長年指導を続けている中高音楽部の卒業生が合唱で参加し、そのステージも興味深い。

児島絵美理(ピアノ)
2007年フェリス女学院高等学校を卒業。今春お茶の水女子大学文教育学部芸術・表現行動学科音楽表現コースを卒業予定。幼少よりピアノ演奏にすぐれ、神奈川音楽コンクール、カワイ音楽コンクール、日本アンサンブルコンクール、ピティナ・ピアノコンペティションなどで優秀な成績を残している。アンサンブルに主軸を置き、大学時代は歌曲やオペラの伴奏に活躍している。これからの活動が楽しみな若手奏者。

三村百合子(染織)
1977年フェリス女学院高等学校を卒業。美術部OG。 1994年織りと出会う。2004 年長年の会社勤めを辞め染織に専念。植物染料による染色法を植物の特徴、堅牢度、風合いなども含めて体系的に学び、草木染めの糸による着物、帯を中心にショール、テーブルウエアなども製作。
2009年4月、北鎌倉円覚寺白雲庵にて五人展。ここ数年は柿渋を使った作品も多く手がける。草木染の優しい色合いの中にも都会的な織りを目指す。